よくある質問 |北九州市の歯医者・歯科|うえだ歯科

うえだ歯科

〒802-0084
福岡県北九州市小倉北区香春口1-13-1
メディックス三萩野2F

メニュー メニュー

よくある質問
  • HOME
  • よくある質問

当院に寄せられるよくある質問にお答えいたします。

インプラント手術は入院が必要ですか?

通常は入院する必要はありません。しかし、手術後2、3日は安静にしていただければと思います。

インプラントを骨に埋入することで、身体に影響はありますか?

チタンのインプラントは生体(人体)になじみやすく腐食しない、生体親和性が良い材質です。金属アレルギーの方も治療を受けることができます。身体に悪い影響はありません。

インプラントの手術は痛くありませんか?

手術中は局所麻酔をして手術を行いますので、痛みを感じることはありません。手術後2~3日は腫れたり、痛んだりすることも予想されますが、普通は歯を抜いたときの痛みほどひどいものではありません。

審美歯科治療に痛みはありますか?

審美歯科の種類にもよりますが、ホワイトニング、トリートメント、PMTCは歯を削ることはないため、痛みはありません。ただし、痛みが伴わないからといって治療中に眠ってしまうのは危険ですので、治療中は眠らないようにお気をつけください。

保険がきかないと高そうで不安です。保険診療と自由診療の違いは?

保険で治療する場合は、使用できる材料が限られています。それに対し、自由診療の場合は、より優れた材料を使用できるので、保険適用の場合よりも長持ちします。また、審美歯科治療でも保険がきく場合がありますので、まずは歯科医院にご相談ください。

神経をとった歯が変色して気になります。白くできますか?

神経をとった歯は、ホワイトニングで白くできる場合があります。しかし年月がかなり経っていたり、レジン(プラスチック)を詰めている部分が大きかったりする場合は、セラミッククラウンで被せて白くします。

審美歯科で得られる作用は持続しますか?

毎日のお手入れももちろん大切ですが、歯科医院における予防歯科治療を定期的に受けてください。あなたの生活習慣や症状に応じた予防歯科プログラムによって、白い歯を持続させやすくなります。